住職より

ようこそ、林海庵のサイトにお越し下さいました。住職の笠原泰淳と申します。

私はある願いをもって、平成十三年、東京都多摩市に浄土宗の新しい寺「林海庵」を立ち上げました。

その願いとは、ひとつには浄土宗寺院の少ない地域に新寺を建立する、ということでしたが、さらにもっと大きな願いがありました。それは、仏教に関心をお持ちの方がかくも多いのに、寺院に足を運ばれる方がかくも少ない—このギャップを何とか埋めることができないだろうか、というものでした。そのためには、ただ寺に坐して人が訪ねて来るのを待っているのではなく、積極的にメッセージを発信してゆくことが必要でした。

このサイトには、これまで私が学んできたこと、経験してきたことや、皆さまからのご質問、ご相談への答えを掲載しています。

学ぶ、知る、体験する—皆さま方にとって、仏教やお寺に近づくちょっとしたきっかけや、何がしかのお役に立てれば幸いです

住職は...

笠原 泰淳 (かさはら たいじゅん)と申します。仏教情報センターのテレフォン相談員ほか、さまざまなご相談をお受けする訓練と経験を経ています

仏事相談・信仰相談・こころの悩みや迷いごとの相談など―静かな心でおつきあいします

法事・葬儀など、初めての方や不慣れな方の立場に立ってご相談をお受けします

地方のお寺の檀家さんで、東京で法事をしたいという方や、浄土宗以外の宗派の方のご相談、また仏教一般についてのご質問などもお気軽にどうぞ

住職のプロフィール

氏 名

笠原 泰淳(かさはら たいじゅん)

経 歴

  • 昭和33年東京生まれ
  • 慶応大学経済学部卒
  • 日本通運(株)入社
  • 8年の勤務の後、浄土宗東京教区・貞源寺に入門 故藤木芳清師に師事
  • 佛教大学に学び、浄土宗僧階取得
  • 東京教区・心光院(港区東麻布)に約10年勤務
  • 平成14年、「林海庵」設立
  • 翌15年、林海庵が浄土宗寺院として承認され、住職に就任
  • 平成15年~19年、浄土宗国内開教使
  • この間、
    • ヨーガについて、故番場一雄師、スワミ・ヨーガ・チンマヤ師の指導を受ける
    • いのちの電話の相談活動に約10年間かかわる
    • フォーカシングを、故宮川照子先生に師事
    • 仏教情報センター・テレフォン相談員
  • 現在、浄土宗開教振興協会理事、国内開教委員会委員、東京教区教化団理事

趣 味

音楽

先頭へ戻る

ご寄付のページへ