コラムメニュー

2011〜2012年

2012.12法然上人夢譚(むたん)(6)... 四人の独白

―― 月が美しく輝いている晩、法然さまは必ず表に立たれました。しばし佇んで、その光をじっと眺める...

2012.11閉塞感

何となく「閉塞感」を感じながら生きている人が多いのではないでしょうか。豊かな時代になり、ものごと...

2012.10お金に代わるもの

15年くらい前のこと、故津末玄夫氏からこういう話を聞きました。(氏は生物学者であり、在家の仏教者...

2012.09仏教の説く苦しみは…

秋彼岸を迎える季節になりました。さて、仏教の説く苦しみはお念仏の教えで解決できるのでしょうか。「...

2012.07育てて頂く

今年もお盆の季節になりました。私の師僧である源譽芳清上人は、9年前のお盆のお参りの頃から体調を崩...

2012.06法然上人夢譚(むたん)(5)... 四人の独白

―― 私は天台の僧侶です。比叡山におられたころの上人を存じています。何度か言葉も交わしました。た...

2012.05玄叡(げんえい)上人のこと

上人に初めてお目にかかったのは9年ほど前のことです。眼光鋭く、豪快さと優しさを兼ね備えたような風...

2012.04十二因縁(いんねん)の話

「十二支縁起」とも言い、仏教の基本的な教えのひとつです。エゴの形成、という観点から見て参りましょ...

2012.03法然上人夢譚(むたん)(4)... 四人の独白

――「法然さまが私たちに言われることは、単純明快でした。それは完結していました。たった一つの事を...

2012.02ご質問を頂きました

「お釈迦さまは、人間の死後について『無記』とされていると聞いたことがあります。まだ阿弥陀経などの...

2012.01謹 賀 新 春

新たなる 年の巡りて呆然とせしところより 一歩前へと皆さまとともに新年を迎えられた事、まずはお慶...

2011.12林海庵のお墓

このたび檀信徒向けの共同墓「林海庵のお墓」が完成いたしました。林海庵には墓地がありませんでしたの...

2011.11法然上人のお言葉 (3)

浄土宗を開かれた法然上人は、まことに稀有な宗教家です。永遠のテーマともいえる対立─聖と俗、仏と凡...

2011.10法然上人夢譚(むたん)(3)... 六人の独白

――「法然さまにお目にかかったのは、私がまだ13か14の頃でした。法然さまは、『一人で世の中を動...

2011.09お布施の定額制?

このところ、お布施の定額制をめぐる報道を目にします。直接ご質問を頂くことも出て参りましたので、私...

2011.08法然上人のお言葉 (2)

本年は、浄土宗を開かれた法然上人の800年忌にあたります。上人の教えを学ぶには、やはり原典にあた...

2011.07日常生活での仏教修行 (3)

諸行無常、諸法無我という教えを、生活の中の瞑想修行として取り上げて参りました。「仏教は無常、無我...

2011.06日常生活での仏教修行 (2)─諸法無我(しょほう むが)

寺から20分ほど歩くと、多摩川に出ます。河岸は緑豊かで、何といっても空が広い。気持ちの良い散歩コ...

2011.05日常生活での仏教修行

三法印(さんぽういん)という言葉をご存知でしょうか。これは、仏教の特徴をあらわす三つの「はたじる...

2011.03法然上人夢譚(むたん) (2)... 三人の独白

――「真言宗の学僧が法然さまを訪ねてこられ、私も同席を許されました。法然さまは普段は難しい経典の...

2011.02法然上人のお言葉 (1)

本年は浄土宗祖、法然上人の800年忌にあたります。上人の宗教を学ぶには、やはり原典にあたるのが一...

2011.01法然上人夢譚(むたん)(1)... 一弟子の夢物語

新たな年を迎えました。今年は浄土宗祖、法然上人の800年忌にあたります。法然房源空─たぐいまれな...