ご挨拶

ようこそ、林海庵のサイトにお越しくださいました。

時代の流れの中で、個人の生きかたや家族の形態も多様化しております。また家族の送りかたや供養の仕方などにも大きな変化が起こっています。

伝統的な仏教には、歴史に培われたさまざまな教えや修行、また作法や儀式があります。「自分には敷居が高い」あるいは「自分には関係ない」と思われる方もおられるかもしれませんが、それらの伝統の中には現代に生きる私たちの心をとらえるもの、私たちに安らぎを与えてくれるもの、また深い知恵やヒントを教えてくれるものがたくさんあります。

皆さまが人生の中で様々な局面を迎えられたときに、そうした先人から伝えられた知恵や財産を役立てて頂く、またそのために工夫を重ねてゆく—それが現代に生きる私ども僧侶のつとめであります。

このサイトには、私どもの活動の一端や、みなさまから頂いたご質問、ご相談への答えを載せております。なにがしかのお役に立てれば幸いです。

私たちのお約束

さまざまなご相談をお受けする訓練や経験を経ており、仏事相談・信仰相談・こころの悩みや迷いごとの相談など、静かな心でおつきあいします

法事・葬儀など、初めての方や不慣れな方の立場に立ってご相談をお受けします

地方のお寺の檀家さんで、東京で法事をしたいという方や、浄土宗以外の宗派の方のご相談、また仏教一般についてのご質問などもお気軽にどうぞ

住職のプロフィール

氏 名

中野 晃了(なかの こうりょう)

経 歴

  • 昭和47年東京都荒川区の浄土宗公春院に生まれる
  • 大正大学卒
  • 都内の寺院に勤務
  • 大本山増上寺雅楽会(龍笛、舞楽)、式師会に所属、後進の指導にもあたる

趣 味

料理

前住職のプロフィール

氏 名

笠原 泰淳(かさはら たいじゅん)

経 歴

  • 昭和33年東京生まれ
  • 慶応大学経済学部卒
  • 日本通運(株)入社
  • 8年の勤務の後、浄土宗東京教区・貞源寺に入門 故藤木芳清師に師事
  • 佛教大学に学び、浄土宗僧階取得
  • 東京教区・心光院(港区東麻布)に約10年勤務
  • 平成14年、「林海庵」設立
  • 翌15年、林海庵が浄土宗寺院として承認され、住職に就任
  • 平成15年~19年、浄土宗国内開教使
  • この間、
    • ヨーガについて、故番場一雄師、スワミ・ヨーガ・チンマヤ師の指導を受ける
    • いのちの電話の相談活動に約10年間かかわる
    • フォーカシングを、故宮川照子先生に師事
    • 仏教情報センター・テレフォン相談員
  • 現在、浄土宗開教振興協会理事、国内開教委員会委員

趣 味

音楽、読書

先頭へ戻る

ご寄付のページへ