コラムメニュー

最新コラム 2020.06

 過去のコラムは上の「コラムメニュー」から

2020.06

 
再開!
笠原 泰淳 記(令和2年6月)

 紫陽花の美しい季節になりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
寺内一同、おかげさまで元気にしておりますが、寺主催の行事はほとんどが中止、あるいは僧侶のみで勤めている状況です。毎月当たり前のように続けておりました「お念仏の会」や「写経会」が、このように長期休会になろうとは思ってもみませんでした。これまでこれらの行事にご参加下さった皆さま方に対し、改めて深く感謝と御礼を申し上げたいと思います。
 なんとか再開できないだろうか、皆さまと笑顔でお会いできる機会を作れないだろうかと検討を重ねた結果、今月から「お念仏の会」を再開することにいたしました。人数制限などをさせて頂きますが、何卒ご了解をお願いいたします。詳細は「行事のお知らせ」、また下記をご覧下さい。
 ご葬儀やご法事、また個別のお参りは通常通りお受けしております。「親戚は呼ばず、家族だけで供養したい」というお宅も増えております。たとえご出席者がお一人であっても、(またはご臨席者不在のご供養であっても)心をこめてお勤めいたしますので、遠慮なくご相談下さい。

●行事の際には…
 密集を避けるため、人数に定員を設け、申込み制とさせて頂きます。参加ご希望の方は、お電話にて事前にご予約下さい。(042-374-8671)

・当日は消毒用アルコールを用意します。本堂の窓を開け、換気しながら行います。座席の間隔も広く取ります。
・普段はお寺から輪袈裟、経本、数珠などお貸ししてお配りしていますが、当面お配りしないようにします。各自ご使用のものをお持ち下さい。(ただし、従来のものでよろしければお貸しできます。お持ちでない方でご希望の方はお申し出ください。)
・不安を感じられる方、体調不良の方は、かりに予約済みであってもご無理なさらずご出席をお控え下さい。

ご寄付のページへ