ご寄付のページへ

林海庵のサイトへようこそ!

林海庵(りんかいあん)は浄土宗の小さなお寺です  心安らぐ家庭的な空間です  仏事相談・心の悩み相談などお気軽に...

◆「職員募集」を掲載しています。「お知らせや日々のこと」をご覧下さい ◆


中野 晃了


山田 隆治New!

笠原 泰淳

■お知らせや日々のこと
5月以降の行事のお知らせNew!

行事の開催については、都度こちらでお知らせいたします。皆さんがお元気でご無事に過ごされることを祈ります

  • ○ 休会のご案内
    休会・5月23日(土)のお念仏の会

    ❖6月10日(水)の写経会は開催の可否を検討中です。
    ❖ご法事やご相談等は、平常通り随時お受けしておりますので、遠慮なくご連絡下さいませ。
    ❖インターネット配信(YouTube)を利用したご法事も承っております。一段下のお知らせをご覧下さい
    ❖各行事については、通例ご参加いただいている皆さんに「はがき通信」でのお知らせもしております。はがきをご希望の方はご連絡下さい。(こんな感じでお知らせしています→はがき通信の例

  • ○ Live OTSUTOME
    Web会議システムzoomを使って海外と結んで一緒にお念仏をしましょう!

    ❖zoomとは…最近は「zoom飲み会」やテレビ番組の収録などですっかりお馴染みになりました。お手持ちのスマホやパソコンから、内蔵のカメラとマイクを使ってその場で集会に参加できるシステムです。詳しくはhttps://zoom.us/をご覧下さい。

    日 時:5月24日(日)深夜24時から45分程度
    必要なもの:カメラ(できれば)が使えるパソコンかスマホ。イヤホンがあればなお吉。
    お経本:林海庵で行なっている浄土宗の日常勤行に準じます。林海庵のお経本は下記よりダウンロードできます。
    ●日常勤行 https://www.rinkaian.jp/downloads/sutra_kana_land.pdf
    ●礼讃の楽譜 https://www.rinkaian.jp/downloads/raisan.pdf

    定刻近くになりましたら、https://zoom.us/j/4332892972にアクセスして下さい。待合室に入っていただきますのでそのままお待ち下さい。(初回のみ、ダウンロードなど準備が必要です。)
    ご参加をお待ちしております。(夜更かし・昼夜逆転の皆さまも是非!)

(2020/05/21)
ネット経由のご法事承ります

 法事をやりたいけれど、外出するのが心配/親戚の皆に来ていただくのが難しい、などのご事情で法事を行なうことができない方のために、林海庵ではインターネット配信型ご法事をお受けいたします。
 今までは、なかなかお寺に行くことができない海外の方向けに配信していましたが、昨今の事情を鑑み、国内の方からもご希望を承りたいと思います。
 ご自宅・お手元のパソコンやスマホで簡単にご覧になれるYouTubeの「限定配信」(動画のインターネットのアドレスを知っている人だけが見ることができる方式)を使って、林海庵の本堂でのおつとめをライブ配信します。アドレスをご親戚の方にお送りすれば皆で見ていただくことができます。画面を見ながらチャットもできます。
 詳細は、「お問い合わせ」のページから、またはメール、お電話でお問い合わせ下さい。

(2020/04/01)
林海庵の職員(後継候補)を募集します

下記の要領で林海庵の職員を募集します。小さいけれどホットなお寺です。開教の現場の真っ只中であなたの力を生かしませんか? 志ある方のご応募をお待ちしております。

  • 募集人数:1名
  • 応募資格:浄土宗教師資格をもち、法務経験のある方。運転免許が必要です。男女不問
  • 業務内容:法務ならびに寺務
  • 勤務場所:林海庵(東京都多摩市。最寄は京王線聖蹟桜ヶ丘駅)
  • 期  間:長期勤続できる方
  • 待遇その他については、ご相談しましょう

応募される方は、履歴書(自筆にてお願いします)を下記の送り先へ郵送して下さい。

〒206-0001 東京都多摩市和田1529-10 林海庵 採用係

その他お問い合わせはwebmaster[at]rinkaian.jpまでお気軽にどうぞ([at]の部分はアットマークです)

(2019/11/25)
「おうちで浄土宗のおつとめ」動画第二弾です

おつとめ時の基本的な作法を解説しました。おつとめだけでなく、一般的なエチケットにも応用できます。お役立ちの一本、ぜひ一度ご覧下さい。

(2018/02/11)
「Myお寺でのおつとめ」の動画を公開しました

10月(平成29年)のコラムで自分で作れる祭壇のご紹介をしました。
・参考リンク《家の中にMyお寺をつくる
これに関連して、この祭壇の前でのおつとめのやり方を動画でご説明しました。


どうぞご覧下さい!

(2017/11/19)
東京多摩在住の貴寺院檀信徒様のご法務を代行します

全国の浄土宗ご寺院の皆さまへご案内いたします。
東京多摩地区(ないしその近辺)にお住まいの貴寺院檀信徒様のご法務を、当庵にて代行いたします。詳しくは
(PCの方)「林海庵概要」のページの「全国の浄土宗ご寺院の皆さまへ」の項
(モバイルの方)「全国の浄土宗ご寺院の皆さまへ」のページ
をご高覧下さい

(2017/08/08)
アーユスの機関紙に住職のインタビューが掲載されました

アーユス(アーユス仏教国際協力ネットワーク)は仏教系の社会貢献NPOで、林海庵もご縁をいただいて微力ながら応援しています。
アーユスが発行している冊子の2017年5月発行号に前住職のインタビューが掲載されました。インタビュアーはアーユスのスタッフの三村紀美子さんです。
紙面の一部をこちらにも掲載します。「アーユス住職インタビュー」をぜひご覧下さい!(いきなり顔写真でちょっとビックリさせてしまいますが…)
※アーユスのウェブサイトへのリンクです:アーユス仏教国際協力ネットワーク

(2017/06/09)
お経本を公開しました

林海庵のお念仏の会などでおつとめしている「日常勤行」、本堂には製本したお経本を置いていますが、画面で見るためにpdf/docxの形式でダウンロードできるようにしました。下記リンクからどうぞ
http://www.rinkaian.jp/downloads/

(2017/03/17)
英語版「基本のおつとめ」の動画を公開しました

このたび英語による「基本のおつとめ」を作りました。前住職が独自に編集したもので、浄土宗正式のお経ではありません。英訳は、浄土宗ハワイ開教区の『OTSUTOME』を参考にさせて頂きました。
毎日ご自宅で唱えられるように、15分ほどに編集しました。内容は、

  • 三帰依文(三宝礼)
  • 開経偈
  • 第十八願(『無量寿経』より)
  • 開宗の文(善導大師『観経疏』より)
  • 一枚起請文(法然上人)
  • 摂益文(『観無量寿経』より)
  • 念仏一会
  • 総回向偈
  • 十念
です。 是非、ご覧下さい。(ご唱和下さい!)

(2016/05/03)
■コ ラ ム
(過去のコラムはこちら→

《今、考えたい「戒」という教え》

笠原 泰淳 記(令和2年4月)

 仏教には「戒」という教えがあります。「戒律」の「戒」でありまして、「仏教徒としてこれらのことは行なってはいけませんよ」という教えです。一番基本となるのは五戒といわれるものです。

  • 不殺生戒(ふせっしょうかい):殺生をしない
  • 不偸盗戒(ふちゅうとうかい):盗みをしない
  • 不邪婬戒(ふじゃいんかい):不倫などの道徳に反する性行為をしない
  • 不妄語戒(ふもうごかい):嘘をつかない
  • 不飲酒戒(ふおんじゅかい):酒を飲まない
 これらの五種の行為は、私たちの心を仏の世界から遠ざけますので、行なうべきではないのです。

 法治国家に暮らす現代の私たちは、一般道徳としてこれらを行なうべきではないという共通理解をもっています(不飲酒戒を除いて)。ですから何も仏教から言われる必要はない、と思われるかもしれません。しかし仏教においては、これらが道徳的に禁じられているから行なわないのではなく、「自らが守るべき自主的な心の規範である」という点が肝心なのです。

 たとえば、新型コロナウイルスによる感染の問題です。
 自分自身に感染の疑いが感じらるならば、絶対に外出すべきではありません。(むろん重症化すれば医師に診てもらわなければなりませんが。)これは法律で禁じられていなくても、あるいは仏教の戒律に明文化されていなくても、外出することによって他人の身体に危害を及ぼす可能性があるならば、「不殺生戒」の精神から考えてそれを控えるべきです。あるいは社会的立場によっては、「従業員の暮らしを何とかして守らなければならない」ということを最優先に考えなければならない方もおられることでしょう。自分がどういう行動をとることが、あるいはとらないことがもっとも人々の命を守れるのか。各自でよく考えて、また行政のリーダーの声にも耳を傾けながら、判断しなくてはなりません。これが今日における「不殺生戒」ではないでしょうか。
 次は「不偸盗戒」。たとえ法的に問題がなくても、自分が必要とする範囲を超えた「買い占め」「買いだめ」は控えなくてはなりません。自分の無自覚な行為によって、その品物を本当に必要としている人の手にそれが渡らない事態になるとしたら、ましてや転売を目的とする買占めであれば、それは仏教的に見れば立派な「盗み」に当たると言えるのではないでしょうか。
 そして「不邪婬戒」。不倫は深く人を傷つけます。人の心を殺します。結局のところ、当人の心を仏の世界から遥かに遠ざけることになります。たとえ社会が混乱している時であっても、決して行なってはなりません。
不妄語戒」。例え法に触れない範囲であっても、嘘を言ったりネット上に発信することは控えなければなりません。特に人々が不安な心を抱いている現在は、発言に慎重になるべきです。思わぬ噂が大きな問題に発展することもあります。
 最後に「不飲酒戒」。酒を飲まない。飲酒についてわが国では、あるいは日本仏教ではとても寛大です。結婚式、葬儀式などの通過儀礼では仏式神式を問わずお酒はつきものですし、酒造りは匠の技として尊重される職業です。しかし一方で、飲酒や薬物の乱用が習慣化すると心身を害します。「自分が楽しむだけで他の人に迷惑をかけるわけではないからいいじゃないか」という意見もあるでしょうが、お酒や麻薬が私たちを仏の世界に近づけてくれるかと言えば、「否」と言わざるを得ません。それははっきりしています。外出する機会が減って家にいるようになりますと、普段とは何かと勝手が違って参ります。悪しき習慣に染まらずに健全な生活リズムを作ることが大切です。私自身も過去に飲酒をしておりましたので、禁酒して下さいとは申しません。が、控え目にして頂くことでご自身の身体にもご家族にも、そしてお財布にも優しくなるのではないでしょうか。

 自主的な心の規範—このような時期だからこそ、心がけたいものです。そして医療関係者ほか、問題解決の為に身を粉にしてはたらいて下さっている方々に深く感謝いたしましょう。


■当庵の概要
  • 林海庵は、浄土宗の開教施策に基づいて多摩地区(※)に新設された小さなお寺です。
    (浄土宗サイトの寺院紹介 http://otera.jodo.or.jp/temple/13-445/

  • 中野 晃了 (なかの こうりょう)、笠原 泰淳 (かさはら たいじゅん)の2名の僧侶が皆さまをサポートします。仏教情報センターのテレフォン相談員ほか、さまざまなご相談をお受けする訓練や経験を経ています。

  • 仏さまに手を合わせる心を、何よりも大切にします。

  • 葬儀や法事のほか、お盆のお経や仏壇の開眼だけお願いしたい、という方も歓迎します。

  • 悩み相談や仏教についてのご質問もどうぞ。(ご相談については宗派・宗教・無宗教を問いません。秘密厳守します。)

    (※) 当庵は東京都多摩市にあります。近隣の八王子市・町田市・日野市・立川市・国立市・国分寺市・府中市・稲城市・調布市・狛江市・川崎市(麻生区・多摩区)等にも出向きますので、お気軽にご相談下さい。

■だいたい毎日ちょっとだけつぶやく

■毎日発信中-Facebook

■ひとことメッセージ・あるいはご質問
  • お名前:


  • メールアドレス(返信先になります。必須):


  • お書き下さったメッセージを林海庵のサイトに掲載してもよろしいでしょうか?
    ○掲載時は特別な事情のない限り匿名にいたしますのでご安心下さい
    ○内容によっては主旨を変えない程度に編集して掲載する場合もありますのでご承知おき下さい
    ○その他ご要望がおありでしたら下記のメッセージ欄にお書き添え下さい

    結構です 困ります

  • コメント/ご質問:



■更新情報  ~サイト管理人より~
  • 2020/05/21... 今月の行事のお知らせを更新しました。オンラインの行事以外は、残念ながらなかなか開催に到りません
    ・お寺に外からお参りできるように、おりんと経机を用意しています。お近くをお通りの際は、どうぞお気軽にお参り下さい
  • 2020/05/20... トップページにあった動画を「動画ページ」にまとめました。YouTubeの林海庵チャンネルでもまとめてご覧いただけます
  • 2020/05/03... ○ 5月2日(土)17時から1時間、第15回京24時間不断念仏会に参加しました
  • 2020/04/29... お知らせのページを整理しました
  • 2020/04/28... 4月1日より新たな僧侶スタッフを迎えました。山田師を新たにご紹介しました
  • 2020/04/14... 行事のお知らせを更新しました
  • 2020/04/01... コラムを更新しました
    ・YouTubeライブ配信でのご法事も新たにお受けすることにしました。ぜひご検討下さい
  • 2020/03/27... 大きな行事が次々と中止、延期に追い込まれるなか、ささやかながら林海庵にも影響が及んでいます。次の機会、元気でお会いするためにも、今しばらくは慎重に判断していきたいと思っています
  • 2020/03/10... お念仏の会は休会となりましたが、お彼岸の法要のライブ配信を行なうことに決定しました。お時間になりましたらぜひアクセスして下さい。また年度末のご報告として今年度の寄付先を掲載しました
  • 2020/03/10... ○平成31年(令和元年)度寄付についてのご報告と御礼…林海庵では今年度(平成31年4月〜令和2年3月)、皆さまからお預かりしたお布施の一部を、下記団体の活動を支援するために寄付させて頂きました。謹んで御礼ならびにご報告を申し上げます。
    NPO法人シェア・マインド、NPO法人難民支援協会、社会福祉法人いのちの電話、国連UNHCR協会、公益財団法人日本ユニセフ協会、公益財団法人結核予防会、浄土宗東京教区青年会いのちの募金、同災害救援金、アーユス仏教国際協力ネットワーク、浄土宗開教振興協会、日本赤十字社、、浄土宗東京教区青年会歳末助け合い、多摩市社会福祉協議会(寄付月日順)
  • 2020/03/06... コラムを掲載しました
  • 2020/03/03... 思いがけないことでしたが、コロナウィルス流行のため、まことに残念ながら、今月の行事は(インターネット行事以外)全てお休みにします。みなさまもどうぞお気をつけてお過ごし下さい。
  • 2020/02/25... 行事のご案内を更新しました。インターネット版お念仏の会 "Live OTSUTOME" も、お念仏の会の翌日の深夜帯に安定的に行なわれるようになってきました。日曜深夜=月曜未明と、日本の皆さんにはちょっとキツ目の時間帯ですが、夜に強い方、ぜひご参加下さい!
  • 2020/02/02... コラムを更新しました。門松がちょっと長すぎましたね。スミマセン
  • 2020/01/31... 行事のご案内を更新しました。お念仏の会、写経会の年間予定も今年分を新たに掲載しました
  • 2020/01/14... Live OTSUTOMEの日程が決まりましたので、更新しました
  • 2020/01/01... 行事のご案内、コラムなどを更新しました。
    ・旧年中はまことにお世話になりました。本年もどうぞ林海庵をお引き立て下さいますよう心からお願い申し上げます
  • 2019/12/04... コラムを更新しました。12月の行事のお知らせも更新されています。お正月の修正会、今年もやります。ぜひお越し下さい。職員募集もよろしくお願いします
  • 2019/11/02... コラムを更新しました。海外の方々の信仰や学識の深さにはときに驚かされます。
  • 2019/11/01... 行事のお知らせ等をアップしました。更新情報を少し整理しました。
  • 2019/10/05... 行事の記録と今月の予定を掲載しました。みなさんのご参加をお待ち申し上げます
  • 2019/09/07... 久しぶりにコラムを更新しました。Live OTSUTOMEの時間も決定!
  • 2019/09/02... 行事の記録と今月の予定を掲載しました。お盆月だったためサイト作業がいろいろ滞っております。申し訳ないことです
  • 2019/08/05... 今月の予定を掲載しました。Live OTSUTOME by zoomが新たな行事として加わりました! 試行錯誤中です
  • 2019/06/11... コラムを更新しました。方丈さんの「国際開教」活動の中心となる海外の念仏信者さんたちとの交流からの気づきについてのお話です。Facebookもどうぞご覧下さい
  • 2019/05/30... 来月6月の予定やお念仏の会の報告を掲載しました。記録ページをご覧下さい。
    ・ここにはあまり記載していませんが、英語ページも少しずつ進化中です。英語で浄土宗、英語で仏教、意外な取り合わせで、また違った印象や発見があって新鮮なのではないでしょうか。アドレスは https://www.rinkaian.jp/e/ です。ご関心のある方はぜひご覧下さい。
  • 2019/05/04... お念仏の会の報告を記録ページに掲載しました。
    ・椅子席からの立ち座りを繰り返しましたが、皆さん筋肉痛は大丈夫だったでしょうか。実は住職もちょっとだけ…
    ・24時間不断念仏会では、林海庵の米国の信徒さんが深夜枠で参加して下さいました。阿弥陀様の立像と両脇に善導大師、法然上人の掛軸をお飾りして、きちんとした仏壇を作っておられました
  • 2019/04/29... 英語ページに「身近な人を亡くされた方へ」の英訳を掲載しました。ほぼ直訳です。ご関心のある方はぜひご覧下さい
    To You Who is Bereaved of a Loved One
  • 2019/04/28... ○ 第14回増上寺/観智院24時間不断念仏会に、4月27日(土)のお念仏の会の一部でインターネット中継参加しました。告知は下記のとおり
    4月27日(土)午後2時から、月例の林海庵のお念仏の会がいつものように行なわれますが、2時30分頃から1時間、増上寺/観智院24時間不断念仏会のインターネット配信で会の様子が同時中継されます。
    インターネットで世界を結ぶ24時間の念仏会で、本会場の増上寺では27日午後1時から28日午後1時までお念仏します。併せてご覧下さい。
    ・今回は、セントルイスにお住まいの林海庵の海外の信徒さんも参加して下さいました!「おうちで浄土宗のおつとめ」の動画を見てhome altarを設えてのご参加でした。 参加者一覧
    (注)リンクは残っていますが配信は終了しました
  • 2019/04/03... コラムを更新しました
    更新履歴のページの書式を整理しました
  • 2019/03/25... お念仏の会の報告、4月の行事のご案内、住職交代のご挨拶を申し上げた昨年最後のコラムのエントリーがPC版に掲載されていなかったので修正、など
    ・ボヤキですが、ローカルの作業環境で去年のコラムが全部消えていたのであわてました。Time Machineのおかげで復旧。おそろしいことです
  • 2019/03/02... 前住職の呼び名がなかなか一定せず、コラムも「先住さんのコラム」「カサハラのコラム」など変遷しておりますが、「方丈」というのはどうかという意見が出ました。しばらくこれで行ってみます。
  • 2019/02/24... 去年の秋彼岸という随分と前の動画で恐縮です。がんばって字幕を付けました。
  • 2019/02/03... コラムを更新しました。もう2月なのに「新年のごあいさつ」もないもんです…。
  • 2019/01/31... この新着情報の掲載をサボっておりましたが、地味に更新しています。 ・本日は、お念仏の会の報告ページを掲載し、来月のお知らせも更新しました。新年の予定表も書き換えました(お念仏の会ご案内ページ写経会ご案内ページ) お念仏の会の報告ページでは法林寺・平野拓也師のご法話時のお姿をご覧いただけます(動画は今しばらくお待ち下さい)
    ・また、英語ページに浄土宗の研究所発信の英語ページを掲載しました。画像のリンクが切れていたり一見廃墟っぽいですが、中身はアツアツです!
  • 2019/01/01... …………これよりも古い更新情報は「更新記録」に保存してあります